2012年01月17日

久しぶりに本のネタ

今年も年が明けて早いもので半月が経ってしまいました。
時間は本当にあっという間にすすんでしまいます。

最近、本を読んでこれはというものがありましたのでご紹介したい
と思います。
それは中村信仁さん著書の「営業の魔法」です。
営業職に就かれている方は必読の書ですし、そうでない方も一読を
お奨めいたします。

私はソニー生命時代にフランクベドガー著書の
「私はどうして販売外交に成功したか」
を読みましたがその本に匹敵する、もしくはそれ以上の書物だと
思います。
素晴らしいと思いましたので早速、続刊を2冊そして残り
(全部で著作物は5冊)の2冊もオーダーいたしました。

内容はあえてここではご紹介いたしませんが、読書をすることで
自分自身を考えさせられました。

人の平均寿命82歳と考えれば、365日×82年で約30000日が人に
与えられた時間です。
私は42歳ですので残り40年が平均寿命までの残り期間です。
すなわち、14600日が私に与えられた日数なのです。

最近、私の子供が上二人が中学生ですので子供との接し方で
非常に考えさせられる事が多くなりました。
どのように感情的にならずに叱る事が出来るのか?
仕事の現場でよく用いるYES,BUT法などを駆使するも、本人の中に
答えが見つかっていないのかそれとも私や家内の生き方が悪いのか
と自問自答するようになりました。

子供は親の鏡ですので、親である自分自身の振る舞いや考え方、発言
などがそうさせているのかと反省をしています。

日々、成長し「人」を残せる人物になります。






posted by ヤクのブログ at 08:12| Comment(2) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
本年も何卒、よろしくお願いいたします。

さて、このお正月に恒例の大学時代の野球部OBの新年会があり2年ぶりに出席いたしました。
今年は大学卒業20周年にあたる年で素晴らしい事に選手の7人と女子マネ2人の合計9名の同期全員
が揃いました。記憶では過去に無かったと思います。
20周年ということを把握していた訳ではなかったので偶然にしても凄いことです。

同期のキャプテンは阪神タイガースの現打撃コーチの片岡篤史氏ですが、テレビでの解説をはじめ
いろいろな所で話をする機会が多くなっている事もあって非常にトークが冴えていました。
今年は監督も変わった事もありますが、阪神の打撃陣の炸裂に一役買ってくれると確信しています。

一つ後輩のヤクルトスワローズの宮本慎也氏も出席していましたが印象に残ったのは日本国の為に
という発言、自分の為でなくチームの為でなく日本国の為にというのが凄く印象に残りました。
今年に間違いなく2000本安打を達成し、名球会入りは間違いない所ですが、社会人からプロ野球の
世界に飛び込み、どちらかと言えば守備の選手だったにも関わらず達成出来るという事は
間違いなく本人の努力と周りの方の協力があったからだと思いますし、本人にそれだけの人格が
備わっている証ではないかと思います。
将来はヤクルトの監督になってくれると確信しています。

posted by ヤクのブログ at 19:22| Comment(0) | 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。